アトリエサガン木曜クラス

kasaiさんの光

f0115769_22533846.jpg

kasaiさんの柔らかな光に癒されます。

見えている部分に眼を凝らして見るばかりでなく、ビンの底、重なったもの同士、こちら側の一面から隠れて見えないが存在する面どのように意識して、視覚的効果にしたらよいのでしょう。
手がかりになるのが、例えば光かな。

昨今クラス各位作品がどうもお静かな傾向は、sagan-tが低体温で癒しを求めている故か。
画面にあって<描くこと>と<描かないこと>について、昨今個人的懐疑で意識、行動、各レベルで低迷中。
タノムネ 諸氏。
[PR]
by sagan-t | 2009-05-29 23:59 | 今週のアトリエ
<< I-f 蒼の静物 oka-u 2作品 >>



絵画教室アトリエサガン     サガンに集う会員専用
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30