アトリエサガン木曜クラス

立たず、、、→すっきり、すっくり


5月15日 
ずいぶん整理されてきました。これまでの作品は結構奔放な、個性の強い面白い作品になることが多いのですが、これは一応直感封印。センスや個性で、「一寸面白いなぁ」という魅力を当てにするだけでは、コケルとつらい。これはリメイク作品なので、見ることの基本に立ち返って<状況の成り立ち>の根拠を確認し、そのうえで個性を磨け!ということで、、更に、もう一寸進めますよね。好きだったベンシャーンの画集の表現が生きたと思います。
f0115769_2152170.jpg


4月18日
先週は明治通りの枝垂れ桜にホッコリしていたと思ったら、寒っ!終日の雨、閉じこもり。
で、昼クラスM上さん、大手術中。平面の表情は魅力的ですが立体の見方を整理要です。
上から見下ろす、、立体は平面と接している面の光の回り込みなど、ちゃんと意識していかないと、張り付いてしまいます。立体の面と光、混乱しがちな点、参考例として、、
f0115769_2065383.jpg

今週の反省 (講師モノローグ)
色派の多い?クラス傾向、、その割りに、色も輝かないんだよね~ナカナカ。
光と空間の関係にもっと緊張感をもっていただかないとイカンな、、
[PR]
by sagan-t | 2008-04-18 20:33 | 今週のアトリエ
<< 立ち上がる、、 ガラス瓶の中に >>



絵画教室アトリエサガン     サガンに集う会員専用
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30