アトリエサガン木曜クラス

I藤氏の光 洋ナシシリーズの3

f0115769_1785248.jpg6月12日のI藤氏制作
主にコンポートにアプローチしたようですが、同時に周辺空間を意識していった痕跡が結構です。逐一過程を追う問題はないのですが、三つのモティーフの形体や動きが成立する関わりの決定がどこかで出てくるはず、という意識の経過も良し。良い時間の継続の参照ために。




f0115769_435150.jpgモティフをシンプルにして、光の関わりをもっぱら見ること行き着いたi藤氏。軸足がすっと移動して、ここのところ1作ごとに見ることと描くことが自然になって、綺麗になっていく。モノの位置関係にまだ油断しないで、緊張を持って探したらいいかな。ああだ、こうだ言うよりもある時にふと腑に落ちることがあるのかな、、オトナになったのだって?
[PR]
by sagan-t | 2008-06-13 17:47 | 今週のアトリエ
<< I-fさんの制作 完成まで 今週の見ッけもん  >>



絵画教室アトリエサガン     サガンに集う会員専用
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30