アトリエサガン木曜クラス

もう一度 確認から

f0115769_3281121.jpg7月24日
15Fの新しいキャンバスで、モチーフを集合させて空間とモノの関わりを十分検討してから始める、、形、色彩、落ち着いて確認することを考えながら描き始めてデッサンをのせたところ。ue-mさん。
次回も形体、位置関係、、一寸まだ確認を要するかな。
十分な空間を持った画面ですから、ココは時間をかけて捉えてから作画に入りましょう。
デッサンするということは意識を反映させて追跡する作業ですから、雰囲気で描き急がないで、
何を観るか、、、ゆっくり確認しようね。



暑さの厳しさと、出品作品の制作の煮詰まり具合は正比例する、毎年のこの季節。
ブログの動きがやや悪いか、、諸氏コメントでヘルプね。
[PR]
by sagan-t | 2008-07-27 03:59 | 今週のアトリエ
<< グループS展 清川美術館にて ミモザのあるテーブル >>



絵画教室アトリエサガン     サガンに集う会員専用
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30