アトリエサガン木曜クラス

レインボウな地塗り

f0115769_22114715.jpg10月2日のアトリエにて

あえてコメントで誘導しないで、画像だけで数日見てもらいました。
絵を見る、考えることの、ひとつの提案。

実は地塗りのつもりで、作為の働いていない状態ですが、昼クラス一同、このままで良い!コール。。
対象に反映させる意識を形成しないまま、画面の状態として投げ出された無作為なあり方ですが、綺麗だと感じるのは、どういうことか。。。

意味を意図して手を加えていくと、画面の中の関係は変質していきます。
本来、、その進行の過程で対象に意識を持って様々なことを確認していく、ということ、幾度も検証していきましょう、、と進めているわけですが、画面に成立していく様々な要素を見てとれる、選択する、判断する、といった力や方法も大事なことです。

純粋に画面に成立する関係を取り扱うこと、具体的形象、対象から、さらにその向こう側へ向かう意識の緊張ということも、様々な作品から思われるところですね。
[PR]
by sagan-t | 2008-10-03 22:31 | 今週のアトリエ
<< 子供のイメージ  閑話 >>



絵画教室アトリエサガン     サガンに集う会員専用
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30