アトリエサガン木曜クラス

綿の花 

f0115769_1525033.jpgレインボウさん一週目

描きだしの天才って、、又もレインボウさん。少し暗く見えますが、ざっくり綺麗なんです。
壷にさした綿の花を古キャンバスで描き出しましたが、下の色やマチエルが上手く絡んでしまって、ナンだか捨てがたい画面の調子が見えます。
古キャンは下の色に食われて、発色に無理が出やすい。色が沈む、くすむのですが、もろもろを含んで、面白い効果を意識してみることもあるかな。


壷や花の表現を曖昧にせずに、緊張のある形象に行き当たれたらいいのですが、難しいバランスの壷、よく注意して画面にすえて。植物は枝、葉、ガク、花、固有の成り立ちを理解するように。
ん?綿のふわふわのこれ、花か実か?

目の前にあるものをなんとなく解釈して、何とかまとまらないかと絵の具を重ねるうちに、崩れてしまう描きだしの鮮度。

追求するということと、描き込むということを、どのように考えるか。
画面の領域を判断することと、形象を獲得することを、どのように考えるか。

抽象的なゴタクばかりを言うようですが、意識の領域を提案しないで、継続する対処を支えられないと思っています。具体の進展は、アトリエの制作の場で個々に話しているつもりですので、ナンノコッチャとと思ってもらうだけでよいのです。猫のネゴト。。

終盤のまとめをあと少し残し、苦労している人、新作取り掛かっている人、取り上げネタに少し詰まっていましたが、又少し動き始めています。
忙しい人は無理せずに、気持ちを溜めておいて。
気分転換が必要な人はちょいと寄ってみて。
かれこれ、在庫作品を並べて、総括批評会するよー。
[PR]
by sagan-t | 2008-12-12 17:17 | 今週のアトリエ
<< ハンマースホイの部屋 アンモニャイト >>



絵画教室アトリエサガン     サガンに集う会員専用
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30