アトリエサガン木曜クラス

カテゴリ:今週のアトリエ( 120 )

17日は休講といたします

このたびの大災害で、被害にあわれた方々、不安、心配の時を過ごしているしている方々、お見舞い申し上げます。
東京はとりあえず微少な被害で済んだとはいえ、時がたつにつれ深刻な事態の影響が広がりつつあります。
会員皆様にはすでにご連絡しましたが、電力不足、交通の混乱等の事態を考慮し、17日のクラスを休講と致しました。

クラス会員は皆様、ご家族も含めご無事のお知らせを戴き安堵しています。
落ち着かない日々ですが<無事だったら、家で自習します、、><もっと生きて、沢山絵を描きたいと思いました、、>など、心強い嬉しいお返事を戴きました。
いま少し事態の経過を見守りつつ、来週はお目にかかれますように。


当たり前に思っていた日常のもろさ、不遜、、思うこと多々です。

取り急ぎ
[PR]
by sagan-t | 2011-03-16 17:21 | 今週のアトリエ

枯れて色増す、、kanaiさん12F

f0115769_1271626.jpg
f0115769_1273499.jpg
f0115769_136585.jpg
f0115769_1363675.jpg
 3月3日 完成
[PR]
by sagan-t | 2011-03-06 01:49 | 今週のアトリエ

yukiさん 集合の形

f0115769_00762.jpg2月26日~
11月から描き始めた卓上の陶器です。





















描き進めるプロセスから、考えてきたことをたどって見ましょう。
後半は、モノに回り込む光、平面、空間との関わりに注意が向いていきます。
描き始めは、形体も光も鮮度のある色で、全体の印象をラフに捉えて始めていますが、次第に個々の形態も立て直して、マットであったり艶があっ足りと陶器の質感も意識してと、描き込んでいく状況ではで鮮度のあった動きのある気持ちは変化しますが、画面は充実していきます。
その時、その日に光は新鮮なのだから、退屈ではないよね。
f0115769_003374.jpg






















f0115769_005477.jpg

f0115769_01717.jpg

f0115769_012440.jpg

f0115769_013894.jpg

[PR]
by sagan-t | 2011-03-05 01:00 | 今週のアトリエ

昼クラス nagahisaさん完成作品

ito氏 グーグル美術館の紹介有難う。美術館内を歩き回れる臨場感は目新しいね。
スゴイネ。


各位 美術館散歩を楽しんで。


f0115769_1755749.jpg
昼クラス復帰のnagahisaさん おっとりした調子で仕上がりましたが、混色をホワイトに頼ると、画面が扱いやすく思えるかもしれませんが、色の範囲がかえって狭くなります。
形体はおっとりしていても良いと思いますが、画面にいま少し緊張した関係を作っていけるよう考えていきましょうか。
しばらくアトリエを休会の後の復帰ですが、調子を全く落としていない、、余裕を持って描けるようになったのでしょうか、以前よりいいかな、、
一度身につけたもは、興味を持続できれば案外しっつかりに自分の中で根付いたものを維持できるものですね。
どうぞ、ゆっくり楽しむ範囲を見出していただきたいと思います。
[PR]
by sagan-t | 2011-02-09 18:23 | 今週のアトリエ

はみ出るかぼちゃ

f0115769_17401387.jpg

YUさんの0号 小品ですがモチーフのボリュームを感じて、面のタッチが生きています。
纏めようとせずに絵具をつけていく最初の印象やドライブ感を生かして、もう、いいかな。
小品の画面の密度は又難しいよね。

詳細 後ほど   のつもり
[PR]
by sagan-t | 2011-02-07 17:50 | 今週のアトリエ

ito氏 ドコまで詰めるか・・

f0115769_17211269.jpg
2月3日
f0115769_17221664.jpg
1月                
詳細後ほど        



密度のある完成
f0115769_17315928.jpg

[PR]
by sagan-t | 2011-02-02 17:24 | 今週のアトリエ

ito氏 進行中

f0115769_3301332.jpg
10月21日
f0115769_3304129.jpg
11月11日
f0115769_3313039.jpg
11月18日
f0115769_3324270.jpg
進行中
[PR]
by sagan-t | 2011-01-20 03:36 | 今週のアトリエ

タマチャンの登場

水差しの水は植物を養い、水槽の水はタマチャンの生存世界のすべて。
画面自体が水の中のような静かな気配が魅力の作品になったと思います。
f0115769_2275374.jpg

f0115769_2195364.jpg
空気や光など触れることが出来ない要素をどのようの表現したらよいでしょう。
モノについては観察のなかで実態に即してく描写の集中力があるimaisさん。物質の描写と同様な解釈を求めて、バックが観念的になってしまうと苦労に感じているようです。
今回は、容器の中に閉じ込められた透明な水の体積をとおして、偏光、反射する<光の形>を意識してみましたが、空気を器の中の水のように体積のあるものとして意識したらどうなるでしょうね。

11月の最後の週に、赤い尾ひれをユラユラ揺らすタマチャンのベストポジションを決めて、レンズ効果を上手く使って、タマチャンの孤独な世界、たっぷりの水の質感は出たように思います。
その一週間後に!男の子のママになったimaiさんの産休直前のひとまず完成作です。
[PR]
by sagan-t | 2010-12-09 06:53 | 今週のアトリエ

昼クラス 11月は人物を描きます


f0115769_19473740.jpg


f0115769_19371376.jpg
f0115769_19432819.jpg

安定したモチベーションでそれぞれ制作をする昼クラス、タイミングが合って人物モデルを描く機会ができました。活発な印象のモデルさんを囲んで、スリムな日常の服装ですが、クロッキーでしばらく手と目の練習をして、固定ポーズで油彩、デッサンに取り組んでください。
継続して人物をとらえる練習がなかなか出来ないので、ぎこちない線・フォルムでもありますが、体のつながりに馴れていきましょう。
やはり人物は表現の切り口も多く、課題の難易度もあり、描くのは楽しいでしょ。

クロッキーは線をとぎらせないで、動きがでるように。なるべくイッキの線でを生かして、ボリュームや繋がりがになるよう、手を慣らしてみてください。

2時~4時半、参加できる方はクロッキーだけでもどうぞ。
[PR]
by sagan-t | 2010-11-10 20:04 | 今週のアトリエ

itou氏再度 進行中 

7月1日
f0115769_6101216.jpg
7月15日
f0115769_6121155.jpg

7月22日
f0115769_6132490.jpg

再度同じモティーフの設定で、itou氏新作進行中。
モティーフを変える、考えるのは、対象の変化の興味ではなく、環境の変化だと言うことですよね。
敢えて同じ対象でもう一度、自分の観ているものを改める、その制作で判るもの、繰り返しにならないものは大事だよね。。

描き出しの、印象をグイグイ置いていく、この鮮度は魅力的です。
より深めていこうとする過程と、開放されていこうとする気持ちの成立、成果をどのように獲得するか、、
描き出しの自由な気持ちを画面に回復する、その葛藤を考える。
鮮度のある認識を如何に保ち、回復し、造形するか、、実はソコに色々な考え方が試行されるのじゃないか。

進行を追って、又。

今年の猛暑にアトリエのエアコンも2台フル稼働でなければしのげない。
今週から古いエアコンも復活したので、各位、今週は大丈夫。
夫婦で夏風邪のitou家、美味しいもの食べて体力温存で治されたし。
[PR]
by sagan-t | 2010-07-26 06:54 | 今週のアトリエ



絵画教室アトリエサガン     サガンに集う会員専用
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30